haiirosan's diary

散文とか

2018-10-29から1日間の記事一覧

♭’∉∞ℵ#’, 海辺のコンバース

藍色の死が彷徨っている、火葬できない花束、造花の夕景、外科室の哀歌。(はじまり)の無い会話にクリームソーダだけが終わりに近づいてゆく。夏が過ぎて、柔らかな黄昏だけが網膜を這い回っているから、 向日葵が硝煙と共に枯れていった。32日の路面凍結、…