読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haiirosan's diary

散文とか

平成と昭和の狭間哀歌 二篇

f:id:haiirosan:20141230154410j:plain

 

最近書いた歌詞を改変してみた。以下がその二篇。

 

「上海のハイエースは黄泉比良坂にて横転」

狂う朝焼け サイレン、silent 頭の警告音
最前線で 飛び交う鞄と悲鳴 未明に又混迷  
股開く親父 東スポ マタ モザイク  小細工
写真の 中緩い女の秘密の蜜

紅葉と舞い散る錆びた 釘 針 雨に唄えば
誇大妄想 Waltzを踊る粉 上湯(シャンタン)で上海シンドローム 
壊したい 感動 官能 感情全て
キ 狂う猫の秘密の鬱

噫、此処はどこだっけ 噫、君は誰だっけ
ああ、今全て忘れてしまった ああ、晴れた空の下で

魑魅魍魎 姦姦蛇螺蛇螺
落陽斜陽 廃人にて候 躁、僕は嫌われものさ
茜色、千切れる影 転がる乳母 車 は止められないよ
暗い暗い 夕暮 黄泉比良坂 茫然自失
小さな無垢が 白いハイエースに轢かれるのを見ている
笑っている 僕らは皆生きてる 嗤っている?僕らは皆死んでる
もう終わりに、夜に喰われよう 今、及第点の落伍者のうちにさ

 

「25、狂っているのは多分自分」

太陽睨む 日向ぼっこ

虚ろな目つき 『海辺のカフカ

靴音鳴らす 現実 憂鬱

時計を殺す けど、もう

ああ、頭が痒くてしょうがない

ああああ、ゲロを吐いても変わらねぇ

虱を潰せ 嫌味を消せよ しがらみ全部 もう沢山さ

奴らを潰せ 正義を消せよ 未来も全部 狂った世界

 

お手て繋いで 心療内科 通うフリさ

彼氏は言うぜ 「もう死にたい」

彼女は云った 「貴方が好きよ」

その眼は死んでる だから 嘘 次がいる?

ああ、この世は ああああ、どいつもコイツもイカレテル

実際早く死ぬしかない マニュアル通りにヤりたいよ

首吊りババア 台詞は釣りさ 首吊れ爺 金だけ遺せ

くたばれビッチ 全てを垂れ流して