読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haiirosan's diary

散文とか

ポップコーンを貪る君は此処が何処かって

f:id:haiirosan:20161114111301j:plain

映画館の片隅、蓮の花すら用済みな季節、何月、今何月?
居間にいる君も7月だって思い込んでいる。

籠った音響、赤軍、17歳
彼らの末路 枯れるは道路、歩道、その先の青服は色彩が乱れるから。
ねえ、その赤いサイレンと一緒に刹那に消えてよと宣えば。
茜の麦
茜の有意義
茜は無意味
そういった君を殺しても意味はあるのか

f:id:haiirosan:20161112153614j:plain

浅い夢、浅漬けは用づみだって、朝のスーパーですら淫らに提示する

10 10 12 13 14

奴らは15の夜より偶数を求める
クソッタレな罪悪感もなく
クソッタレナ嫌悪感もなく

焼かれるのは私だけだって
どうにも楽観主義な
落花生の殻に引きこもりたくなるよな
枝豆の主張に酒池肉林と以外誰が返答するのか

f:id:haiirosan:20161103163358j:plain

緑の地獄
そこの
其処の
底に
キャンベルスープのAbstract Colorですら
返す言葉も無いってさ